So-net無料ブログ作成

いよいよ新曲発売♪ [徳情報]

そろそろ3月も終わりますねぇ~。
4月に入れば、いよいよ徳ちゃんの新曲が発売になります[るんるん]

今回4月8日に発売となる新曲は、砂時計 です[るんるん]
カップリングは、翼はなくても

遅ればせながら本日Amazonにて、予約してきました。
今回はポストカードなど店頭予約特典はないのかしら・・・?

さいたまでいただいたチラシ(会報にも同じもの封入)によれば
この新曲「砂時計」と、5月頃に出るらしい5年ぶりのアルバムとが
またしても 連動企画 [exclamation×2] になっているようですね。

今度はいったいどんな特典になるのでしょうか~?

以前ですと、バックやミラーなどの特典をいただいたことがありましたが
最も当たって欲しい(^m^ )クスッ  公開リハーサルや、ミニライブといった
ものには、縁遠い・・・・私。

今回もやっぱり抽選で200名招待などのような限定されたものになるんで
しょうか~? →誰に問う(笑)

いずれにしても 今の徳ちゃん人気からしたら、間違いなくすんごい
倍率ですねっ(*´∀`)ゞ。狭き門だわ。。。

682865















「時代」「VOCALIST」連動企画でいただいた20thロゴ付バックです。


682720







「雪の華」「VOCALIST2」連動企画でいただいたロゴ付ミラーです。


「砂時計」は、4/5(日)からフジテレビ系 「ウチくる!?」エンディング・テーマ
となり、4/1(水)から「フジテレビフラワーネット」TVCMイメージソング
決まったそうです[かわいい]

 「ウチくる!?」は放送エリアが限られています。
私の東海地区でも、残念ながら放送していません[あせあせ(飛び散る汗)]
たま~にスペシャルの時だけ放送をしていて、1-2度見た記憶が
ありますが・・・。
北海道や関西、中国地方もやっていないようですね[たらーっ(汗)]
詳しくはウィキで「ウチくる!?」を検索すると出てきますよ・・・・。
中山秀ちゃんの番組ですね・・・。→なんか春からも他番組で大活躍・・?

初回盤.jpg砂時計(初回盤)(DVD付)







通常盤.jpg砂時計







今回は初回盤通常盤ジャケ写がまるっきり趣が違うのですね。
いつもならショットを変えたパターンや、多少背景が変わっているという
程度でしたけど・・・。
イメージからして今回は全く違うもんね。
これはどちらも欲しくなってしまうなぁ・・・・。
一応DVDが欲しいので、まずは初回盤を注文しましたが。

しばらくはこの黒の衣装のお姿が、メディアではいっぱい流れるんでしょうね・・・。
それにしても徳ちゃんってまつ毛が長いですねぇ~[揺れるハート]

2曲共に作詞作曲徳永英明作品というのが、またさらにうれしいでは
ないですか~('-'*)。
やっぱりいいですネ!この響き~[ぴかぴか(新しい)]
それだけで、もうドキドキしちゃうもん[揺れるハート]

最初にね・・・・ この「砂時計」ってタイトルだけを聞いたときには
正直言うと、何となく徳ちゃんじゃない気がしちゃってた私(^┰^;)ゞ 。
でもそれが徳ちゃん自身の作品だと分かった途端・・・、
異常に愛しく感じちゃうんだよねぇ~[揺れるハート] →単純ですっ ハイ(笑)

今回はタイトルがまず閃いて、メロディーが先だったそうですね。
好きな人と別れて、ココロは揺れながらも 新しい一歩を踏み出そうって
している主人公を描かれたそうですが・・・ 
あ~~~早く徳ちゃんの新しい詞の世界を味わいたいですo(^-^)o。
楽しみ~~~[ハートたち(複数ハート)]

歴史的なさいたまスーパーアリーナも終わったばかりだというのに
徳ちゃんもすでに次へと忙しいですね・・・。

4-5月は私たちの前にもメディアを通じて、何度かお姿を見せてくださる
ことでしょう~o(*^▽^*)o 。

【追記】3/26
サイトでお知らせのあった「2時っチャオ」のコメントですが・・・
残念ながら両日共に流れませんでした[ふらふら]。残念ですね・・・。

[TV]TV情報
はサイドバーにも貼り付けていますが、一応こちらでもね(^^)。

[TV]最新ヒット ウエンズデーJ-POP

4月15日(水)  BS2 20:00~20:49

です。新曲の披露もあるでしょうね・・・[揺れるハート]
ひょっとして番宣で、さいたまのファイナル映像も流れるかもしれない
ですね~♪
そのファイナルの映像は思ったより早い放送でうれしいのですが(^^)、
BSにて放送になります。

[TV]スーパーライブ徳永英明
 
5月8日(金) BShi 21:00~22:30

再放送
5月23日(土) BS2 23:30~1:00

先日届いた会報誌 PRiSM も素晴らしかったですね~[ぴかぴか(新しい)]
さいたまの感動シーンが そのまま真空パックされていて
写真を見ているだけで胸が熱くなりました(T▽T)。
スタッフさんの 少しでも早くみなさんにお伝えしたい!・・・という
溢れていていました。
どうもありがとうございました(´▽`*) 。

そして、思いも寄らぬカレンダーのプレゼントまでいただけて
もう幸せ~~~[揺れるハート](≧▽≦)[揺れるハート]
私の誕生月(笑)6月の徳ちゃんが一番のお気に入りかな~(~o~)。

8月前傾姿勢の熱唱中の徳ちゃんのお姿には・・・
またキュっとなりましたし(^・^)。

横から見ると、こ~んなにも徳ちゃんは腰を低い位置に落として
熱唱されてるんですねぇ~(*゚O゚*)。
このアングルは普段見ることはできないですからねぇ・・・。

レイニーブルーの  [るんるん]あの頃のやさしさに・・・・  の部分かなぁ~??

11月の唇をツンって突き出してる顔も大好きだし(*^ω^) キャッー
12月のは、ツアーの前半かなぁ・・・・? 「小さな祈り」かしら~?

3月は、これまた徳ファンなら誰しも大好きな[揺れるハート] 左顔の美しいショット
じゃないですか~(*^ω^) キャッー  吐息まで聞こえてきそうだわ~っ[揺れるハート]

会報の中の言葉については直接ここでは触れませんが・・・ 
徳ちゃんからの直筆メッセージには、ほんとうに感動しました(T▽T)。

徳ちゃんと私たちは、今・・・ 共に歩んでいるんだ って気持ちが
伝わってきたからです・・・。現在進行形なの[揺れるハート] ココロの距離が近くに感じるぅ[揺れるハート]

今回のツアーでは 何度も何度も、私たちファンに感謝の気持ちを
伝えてくださった徳ちゃん。
その想いが・・・ 視覚的として伝わってきた瞬間でもありました。

先日のファイナルでもおっしゃってたけれど・・・
「僕は今本当に幸せです!」とか「僕はもう大丈夫です!」 って言葉にも
通じていて、徳ちゃんと共に これからも同じ船の乗組員で、
どこまでも歩ませていただけるんだぁ~[揺れるハート] って、実感しました。

今回のツアーでは、いっぱいの幸せを運んできてくださいました。
感謝します。 

続きを読む


nice!(1)  コメント(78) 

さいたまスーパーアリーナ ライブレポ [SINGLES BESTツアー]

7ヵ月に渡るロングツアーも、ついに2009年3月15日FINAL
迎えました[ぴかぴか(新しい)]

まだまだ残暑の残る9月に SINGLES BESTツアーはスタート
私も今回はかなりのこと張り切って出かけましたが・・・(^^ゞ。
今までで最多の本数です・・・。書くのも気が引けるほどの・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
よくぞ家族が文句一つ言わずに送り出してくれましたm(__)m。
どうもありがとうございます・・・。
ツアーが終わって、家族はほっとするかもしれませんね(*´∀`)ゞ。
私も普通の主婦に戻りますっ(笑)。

まさか全部を書くとは、よもや思ってもみませんでしたが(笑)
書いちゃいましたねぇ~~~ライブレポ・・・(^┰^;)ゞ。

そして、これがSINGLES BESTツアーの最後のレポとなります。
本来なら携帯から参加してくださっている方のために分けたい
ところですが、気持ち的にひと続きで書き上げたいので
史上最強の超長文ですがお許しくださいませっ・・・。


FINALの会場は「いつかまたやりたい!」って3年前から徳ちゃんが
おっしゃっていた大きな大きな会場です。
キャパはなんと16000人!!
実に14年ぶりに、アリーナクラスの会場へと帰ってきた徳ちゃん。
夢がまたひとつ現実のものとなったんですよね~(^_-)。

その14年前は、THE END OF AツアーのFINAL代々木第一体育館
で行われました。1995年4月20日のことです。
この日最後のMCで みんなの前で、ご長男が誕生された・・・という、
うれしいご報告がステージ上であったんですよねぇ~(^.^)。
祝福の拍手をいっぱいいっぱい送りました。

そうですか・・・ あれから14年も経つんですね。
あの日もスタンドの席に座っていたんだなぁ~私。
そして、今回もスタンドの2階席に座らせていただきました。

こちらのさいたまスーパーアリーナの会場は、何度か書いていますが、
実は今回が2度目なのです・・・。

初めて訪れたのは2007年5月19日のことでした。(
こちらも何度かお話させていただいておりますが、いつもライブに
出かけていた仲良しの友人とでかけたんですよね。
でも、それは徳ちゃんではなく、スタレビのライブだったんですけどね・・・。
あの時に味わった大きな空間での大きな感動は、ものすごいものでした。

彼女とその時に話していたのは・・・
「いつか徳永さんも、また大きなステージで歌ってくださる日が来ると
 いいね~(^.^)。きっと興奮するだろうね~私たち。
 だって、ここにファンが集結するんだよ~♪そりゃ~感動だわ~」
って。

それがこんなにも早く現実のものとなったのです。
彼女にも、このFINALライブを生で味わってほしかったなぁ・・・。
きっと興奮したに違いないもん。
涙腺の弱い彼女だったから、また感動で号泣しちゃっただろうけどね・・・。
見せてあげたかったなぁ~。

昨年の6月に彼女と突然のお別れが来てから、私のココロの中には
ひとつポッカリと大きな穴が開いていました・・・。

そんな不安定な中で始まった・・・、初めて彼女が隣に座っていない
ライブツアーでした。
どの場所へ行っても 彼女の面影を追ってしまってる私がいました・・・。

今、周りで支えてくださっているお友達の存在は、とってもかけがえのない
ものです。
たくさん優しくしていただきました。一緒に泣いてくれました。

そして・・・一緒に感動を分かち合って、いっぱい笑顔で語り合ったね[揺れるハート]
私一人では、きっとこれまでの月日は、乗り越えられなかったと思うから・・・。
本当にココロより感謝しています(U_U)。

各地で出会う徳ちゃんの歌声・お姿・・・ それをすべて最後まで
見届けられたのは、そばにお友達がいたからです。
本当にどうもありがとうね。。。

そして、私の日記に いつも温かいコメントを寄せてくださるみなさんの
力のお陰です。
この場を借りて・・・ 本当にどうもありがとうございます~。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

 

さいたま新都心駅を降りたところから、その見慣れた景色が
私のココロを揺さぶってきました。
あぁ・・・ あの日と変わってないなぁ・・・って。
DVC00013.JPG














でも、今日は違う・・・。今日はここにいるみ~~~んなが徳ちゃんに
会いに来ているんだよ~(T▽T) 
って思ったら、すでに駅前にいる
空間から、ヤバいほど感動モードに入っていた私・・・。
DVC00012.JPG














今日は16000人の前で徳ちゃんが歌うんですものね・・・。

一歩アリーナの中に足を踏み入れた途端に一瞬足がすくむ感覚・・。
うわぁ~~~ 来ちゃったっ!ついに!・・・って感じヽ(^。^)丿。

DVC00010.JPG










 



DVC00011.JPG

















私の座席位置はステージに向かって左側の200レベル4列。
ほぼステージからの距離は半分くらいのところにありました。
それにしても広い会場ですねぇ((*´∀`))。

ステージの左右には、大きなスクリーンがありました。
「うん・・・ これなら見える」 って思い、まずはうれしかったわ(^m^ )クスッ。

とりあえず始まるまで、人間ウォッチング(笑)。
だって・・・ とんでもなく果ての奥の奥にまで お客さんがちゃんと
座ってるんですよね~っ。
私から見ても もう米粒状態で・・・ でも・・・人なのよ(^m^ ) 。
あのお席を買ってくださったお客様にちょっとご挨拶したいくらいの
感動がすでに湧いてきました。

徳ちゃん、すごいよぉ~~~!!!!! お客さん満員だよぉ~~~!!!!って
ココロで呟いてみました。
あそこからの景色ってどんな感じなんでしょうねぇ・・・・。


私の200レベルは、通常2階席にあたるわけなんですが、
ステージの位置が高めなこともあってか、全然2階席って感覚は
ありませんでしたよ・・・。
でもアリーナの人たちは遥か下に見えるので、やっぱり2階席
なんでしょうけどねっ(笑)。
でもステージを横側から見るのは初体験・・・。


そして、ついに客電が落ちSEが流れ始めました。。。。
さぁ・・・  始まります。感動のステージが・・・。

会場のざわめきから、メンバーさんが入場した様子が感じ取れ・・・
その後横切る人影がなんとなくうっすらと・・・・・。徳ちゃんだ・・・きっと[揺れるハート]

思いっきり顔の上の方で、拍手を送ります(^.^)。

今回のSEも素敵ですが・・・ ほんの一瞬の静けさがあって
「最後の言い訳」のイントロが流れる瞬間・・・ いつもドキドキしますね[揺れるハート]
そしてイントロが鳴ると同時に、大きな会場からは悲鳴のような歓声
混じりつつ・・・ 分厚い拍手が湧き起りました。

徳ちゃんの声がサラウンドに会場に広がっていきます。
心地よいです。沁みます。

スクリーンには瞳を閉じた徳ちゃんの横顔を中心に映し出されています。
しばし30倍双眼鏡を覗きピントを合わせようと思いましたが
殆ど手ぶれと(笑)ピント合わせがうまくいかず^^;、これは生と
スクリーンで見た方が絶対いいんだ・・と思い もう覗きませんでした~。
今日の日のために購入したはず・・・なんですけどね~(^┰^;)ゞ。
まっ いいっか~(笑)。

間奏の赤いスポットライトに包まれる瞬間は、いつもヾ(*≧∇≦)〃 キャー
っとなりますが・・・ それと同時にいつも上を見上げる姿(顔のシルエット)
が、とても美しいので 絶対に双眼鏡を覗くんです・・・。

でも、今回スクリーンを見ていたら・・・ そのお徳ポイント間奏のところで
いきなりカメラがスイッチングされて、マコトさんのギターを弾くお姿に
変わってしまいました・・・。「あ・・・[たらーっ(汗)]」って思わず思っちゃいました(*´∀`)ゞ。


それは結構どの曲でも同じで、間奏の場面になるとメンバーさんの
姿に切り替わっちゃうのねっ・・・。ちょっとじれったかった~(笑)。

カメラはステージに向かって 右上方にクレーンがあり、表情を
押さえるのもそちら側とあって・・・ 私たちの座っている逆側斜め前を
(つまりステージに向かって右側)を見ている時間がかなり
多かったですね・・・。
だから、スクリーン7割、直に3割くらいの割合で見ていました~。

徳ちゃんの表情がふっと緩んで・・・ 最初のご挨拶。
会場から再び悲鳴のような歓声。。。

「まさか笑顔で『最後の言い訳』を歌うなんて思っていませんでした」
って、徳ちゃん。

4曲目の『レイニーブルー』。これはすごかったですよぉ~[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]
最初はね・・・ いつもどおりだったの・・・

でも後半の2番サビに入ったところで、何か徳ちゃんの中でスイッチが
入ったみたいでO(≧∇≦)O。

ものすごい気迫で声が前へ前へと放出されて・・・
どんどん「気」が溢れまくっちゃって・・・
音量レベルを とっくに振り切っちゃってるんじゃないかって・・・くらいの
熱く 素晴らしい熱唱でした(´▽`)~♪。

一瞬ざわわ~~~って、鳥肌が立って、体がすっと寒くなって
その次の瞬間じわ~~~って感動・・・・。最高でした~[ぴかぴか(新しい)]

 ♪それは僕のレイニーブルー  ・・・の歌詞で歌われましたよね~[るんるん]

会場の皆さんも同じように その目には見えない徳ちゃんの「気」の
エネルギーを受け取られたようで、一気にその後のMCの時に
かけ声となって気持ちが溢れ出ていましたよね~。

あの歓声・掛け声はすごかったなぁ~('-'*)。
男性・女性いずれも関係なく声が方々から入り乱れてました。


徳ちゃんはその声援に・・・・ (*'-'*)エヘヘ ってかわいらしい笑顔を
浮かべてらして・・・
14年ぶりにアリーナに帰ってこれた・・・と、うれしそうに話されていました。

2週間前から、ファイナルではこういうMCをしよう・・・とか、
こんな風に歌おうとか・・・ シミュレーションを いろいろしてたそうですが
本番では何もそれ通りにはできていないです・・・って(笑)。

今こうしてステージに立っているのもみなさんの応援のお陰です
・・・とおっしゃっていました。

続く『輝きながら・・・』では、今日もやさしいまあるい歌声で・・・
徳にビブラートが結構ハッキリめに刻まれていて、ドキドキしましたね(^・^)。
ラストのフェイクのビブラートもとっても綺麗でした。

きっと今日のアリーナって私たちのようなファン以外にも・・・
「徳永英明のライブに一度くらい行ってみたいなぁ~」って思われて
チケットを購入された方々もたくさんいらっしゃってると思うんですよね。

現に、私の今年いただいた年賀状にも、
「徳永さんの埼玉のライブチケットがとれたので初めて見にいきますよぉ~」って
書かれてあったので・・・。

そういう人たちにとって、この『輝きながら・・・』って きっと特別な感じだと
思いますね・・・。
徳ちゃんがブレイクしたきっかけの曲ですから・・・。

でもあの頃とは違う大人になった徳ちゃんが歌われる『輝きながら・・・』は
どんな風に耳に届いたのでしょうか・・・・?

今の徳ちゃんの進化した歌声、どんな風にキャッチしてくださった
のかなぁ~って、ふと思いました。


『永遠の果てに』もラストの ♪哀しみのせいじゃない~~~~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
のところでは、天空に声が届きそうなくらい・・・ きゅーーって声が
上昇していましたよぉ~o(*^▽^*)o 。すごかったぁ~[るんるん]


徳ちゃんは歌いながらもとても幸せそうな笑みをたくさん浮かべて
いました・・・。笑顔きらっきら輝いてたなぁ~[ぴかぴか(新しい)]

何度か触れていましたが、ここの会場は大きいから・・・
声が返ってくるでしょ・・・。
「このリバーブ(響き)大好き[黒ハート]」っておっしゃってました。
その大好きって言い方がツボでした。かわいかった~。

年を重ねて だんだんと角が取れてまあるくなってきたけれど、
でもずっと変わらないのは、歌声をみんなに届けたいって気持ち。。。
みんなの力で僕はステージに立たせてもらってるんだ・・って。

続く代表曲『壊れかけのRadio』や『僕のそばに』でも、なんか
すごい「気」が湧いてたなぁ・・・。

いつもそうなんだけど・・・ なんか昨日は徳に一曲入魂みたいな
感じでした。
歌い終えるごとに、口元が何度も「ありがとう。ありがとう。」って
呟いてるの・・・。

みんなからの声援・愛に応えていらっしゃる感じで
胸がキューっと熱くなりました(T▽T)。

この後だったかな・・・。メンバー紹介だったんですけれど・・・。
ちょっと暗転の時間があって・・・??って思ったら、
どうも機材トラブルでステージ上にも(イヤモニに?)指示が
飛んでいた様子・・・。

その間、会場からはここぞとばかりにみんな愛を伝えてます(笑)。
掛け声がすごかったなぁ~。

徳ちゃんの前のモニターもオフになってしまったらしく、ちょっと
舞台袖にそれをこそっと伝えてる徳ちゃん・・・。

MCで繋がなくっちゃ・・・って、少し慌てだして(^m^ )クスッ。
でも・・・不意打ちで(笑) なぜか
「坂本くんMCやって」・・・っていきなり振ってました。
で、坂本さん、慌ててました。そりゃ~そうよねっ(笑)。

その後のMCが私にはココロに沁みたんですが・・・・

埼玉って海がないでしょ・・・?
だから、今日は上空に声が届くように歌おう・・・って。

「空には国境がないですから・・・」っておっしゃって、
再びここで亡き友の存在が、私の目の前に浮かんできました。

徳ちゃんにも通じているんだなぁ・・・・って勝手に思っちゃった。

続きを読む


nice!(1)  コメント(46) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。