So-net無料ブログ作成
検索選択
FNS歌謡祭 ブログトップ

Mフェア&2010FNS歌謡祭 [FNS歌謡祭]

昨夜は、ミュージックフェア2010FNS歌謡祭にご出演
されました[ぴかぴか(新しい)]

あれから夜更けも朝からも(笑)、何度同じ映像シーンをリピートしたこと
でしょうか(´ェ`*)ウププ。
それにしても、徳ちゃん、素敵でしたね~(≧∇≦)キャッ[揺れるハート]
私たちの誇りです。一番輝いてました[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


では、まずはミュージックフェアから。。。
タイトルコールと同時に画面上に現れた徳ちゃんとJUJUさん。

先日の東京国際フォーラムの時のMCでは、FNSでJUJUさんと共演
というようなお話をされてましたが、実際はミュージックフェアでのみ。
以前ご出演された映像をご覧になりながらの座りトークでしたね(~o~)。

最初に映し出された瞬間、その時は家で一人だったこともあって
思わず人目を気にせずに、.+:。(〃ω〃)゜.+:。 キャァ♪ と声を上げました。
画面に手まで振っちゃってたし(笑)。

画面上に現れた徳ちゃんのお姿。
黒のシングルスーツに白いシャツ。スリムですネ。
少し顔もほっそりされましたか?
しかも髪型がナチュラルに左サイドにおりてまして、何しろとても
艶っぽかったです(〃ー〃) 。
あのセクシーさは今の徳ちゃんにしかだせないですっ[揺れるハート]

最初からやさし~い笑顔を浮かべていらして、もう見ているだけで
幸せで、何故か見てるだけでニヤニヤふやふやしてしまうのよね(^-^*)。

今年はずっとツアーで歌ってて、先日ツアーが終わったばかりでと
お話されて、来年25周年で50才を迎えること話されてました。
”とても50には見えないですね。”の声に
”いえいえいえいえ~。”って徳ちゃんがおっしゃると、すかさず
恵さんがつっこまれて(笑)、徳ちゃんが少しなにか言いたげな
いたずらっぽい視線と口元がかわゆかった(´ェ`*)ウププ。
恵さんとは長いおつきあいですものね・・・。
FNSでも一緒に隣の席に座っていらっしゃいましたね(^_-)-☆。

昨年のお誕生日ではMフェア(大阪)でお祝いしてもらったので
ぜひまたお願いします!ともおっしゃっていました^m^。
来年も2月にご出演があるといいなぁ。。。

と、その前に新曲&25周年ということで、年明け早々にも
きっと呼ばれますよね~☆

過去のコラボシーンってことで、あの やさしさで溢れるように 
流れました。
映像が流れる手前から徳ちゃんが察して(笑)、照れてにやにやと
微笑んでましたよね。その笑顔がキュート(# v。v)o ポッ。
歌の間も、ワイプでず~っと隅に姿が映っていましたね。
JUJUさんも”暑い、アツイ!”と言わんばかりに手で扇がれて
ついには顔を覆い隠して、照れていました。

あの時、プロデューサーが 
『”もっと寄って寄って”って あまりに言うものだから いきすぎちゃったぁ~[あせあせ(飛び散る汗)]』と、
徳ちゃんはおっしゃっていました(*´∀`)クス。
杏樹さんが再度映像を見て、はしゃいでいらっしゃいましたが(笑)。 
いいコラボでしたね。

その後、2008年の時の一青さんとのハナミズキのシーンも
流れました。
参考記事:2008年3/23 

VOCALIST&SONGSツアー 2008.2.24(東京国際フォーラム) 

徳ちゃんは思い出したように、そういえばあの時(収録)は自分の
コンサートが同じ場所で2日後にあって 5日間連続くらいでフォーラムに
立ってたんだぁ~ っておっしゃってました。
VOCALIST&SONGSツアーの時ですね♪
ちょうど、こちらのツアーのFINALでアンコール曲として歌ってくださったのが
まだカバーに収録する前の『あの鐘を鳴らすのはあなた』でした。
以下自分のライブレポより抜粋.
今から2年10ヶ月前です。
VOCALIST&SONGSツアー FINAL(東京国際フォーラム 2008.2.24)


今までVOCALISTの中の曲を日替わりでやってましたけど、今日は坂本君に
わがまま言って歌わせてもらうことになった・・・って。

どんな曲が最終日に届けられるのか、もうずーーっと前から気になってた私(笑)。
それは続く言葉ですぐに分かりました~(´ー`)。

自分の歌の原点であるという「あの鐘を鳴らすのはあなた」を熱唱~♪
この曲は福岡公演でライブのラストに歌われたそうで、私もどうにかして聴きた~いって
切望してたので 生でご披露くださってもう大感激でした。
でも、なんとなくFINALで歌ってくださる気が勝手にしてたんですよねぇ~♪
うれしかったぁ~♪
ほんとに歌ってくださって感激でした~(^―^)。
低音の部分はアッコさんにも少し似ている感じで、高音は徳ちゃん独特のストレートな
ピュアな歌い方で素敵~(≧▽≦)。沁みる感じ。

「別れのブルース」しかり「あの鐘・・・」しかり、昭和の歌には言葉数が少ない分
ココロを揺り動かす力があるんですね・・。
これからもひょっとしたら歌ってくださるかもしれないね~。

ここでアッコさんの話しになり・・・
小5の時にお母様に連れられて見に行った和田アキコさんのコンサート。
その最後にこの「あの鐘・・」をアッコさんが熱唱されて、そのまま緞帳がおりてきて
子供ながらにそのアッコさんの姿がカッコイイ~!!って感激されたそうです。

そしてその時、アッコさんに 恋をしてしまったそうですねぇ~(≧▽≦)。
その話を最近アッコさんにお話したらとても照れていらしたそうですね。 
この歌をあの時あの場所で聴いていなければ・・・、
中2の時に新幹線の高架下で「お前は将来歌手になるんだぞ」っていう不思議な
天からの声も聞こえなかったかもしれないね・・・ておっしゃってました。
↑徳ちゃんのこういうロマンティックな考えが大好きなんですけどぉ~~~~~(^0^*。


このツアーで福岡とファイナルと2度『あの鐘を鳴らすのはあなた』をファンの前で
披露してくださった徳ちゃん[るんるん]
その後、芸能ニュースでも いつかカバーアルバムにも収録したいというお話が
取り上げられていました。
そして、今年ついにVOCALIST4の中に収録されることとなり、そのアルバムの
歌声を聴いたアッコさんからは、当時、アッコにおまかせのトークの中で(2010年3月)

 「これはね、徳永くんらしい。
 私が言うのも変だけど 『あの鐘を鳴らすのはあなた=和田アキコ』
 っていうイメージがあるじゃない・・・。
 それが・・もう~徳永くんの歌みたいなの。
 私が”動”とするなら、徳永くんの歌声は”静”
 心地い~いんですよぉ、それも違和感なく。
 私、ショックなんだけど。。。 徳永くんが10歳の時に和田アキコショーに 
 その時お母さんと一緒に見に来たんだって。
 それで、昔の私の『あの鐘を鳴らすのはあなた』を聴いて、昔は・・・ 
 緞帳って幕が上からだーーーーっと下りてくるの。
 それを見たとき感動したんだって・・・。
 で、いつか歌いたい!って言って。
 でも、うれしいです!
 あの~、いい歌っていうのはいい・・・。」とお話していました。


また昨日、アッコさんのラジオ番組で コラボレーションすることにも
触れていらっしゃいました。
(※いつもお世話になっている徳友さんに速攻で音源を聞かせていただくことが
  できました。どうもありがとうね~(^_-)-☆)


これから14時から衣装つけて、リハーサルをするとおっしゃっていました。
金曜日にも徳ちゃんと音あわせをされたそうです。
ここでも徳ちゃんが、福岡市民会館でアッコさんの歌を聞いて歌手になろう
と思った、あの緞帳のお話を詳しくされてました。

アッコさんがデビューして3年目の時に、レコ大の最優秀歌唱賞を受賞された
そうですが、今回FNS歌謡祭には 実に36年ぶりの出場で、第1回目以来ぶり
だったそうです。
”明日生放送ですよ~”って、リハーサルの時から出演者の方々に言われて^m^、
音あわせから ド緊張だと話されてたアッコさんでした。
歌に集中するために 会場の席には座らず、歌の場面のみご出演と
おしゃっていました。

そのFNS歌謡祭は19時より始まりました!
私は朝から、大きい画面のTVの部屋は23時過ぎまで見させていただきま~す
と家族に宣言(´ェ`*)ウププ。
宣言どおり時間には、しっかりコタツに入って最初から最後まで鑑賞しました。
有り難いことです♪

出番は22:15前後と事前に知らされていたものの、なんだか最初から落ち着き
ませんでした(*´∀`)クス。
FNSのいいところは、他のアーティストの歌のコラボもすごーく見応えがあること!
そして、会場には出演者の方が 出番までは一緒に同じステージをそばで
見ていることですね。こういうスタイルはなかなかないですよね~。楽しいな[るんるん]
なので、時折、ちらちらと客席が映し出されるので、徳ちゃんのお姿を見逃すまいと
必死でした(^^ゞ。

後から再びチェックするのは大変なので^^;、リアルタイムで見ながら
徳ちゃんが画面に一瞬映し出された時や、お気に入りの曲が歌われた時間帯などを
紙にメモしておきました。
徳ちゃんが歌以外で一瞬画面に登場したのは以下の通りです。
抜けがあるかと思いますのでその場合は教えてください。追記しますので。

(徳ちゃんのメンバーさんも記します)

(19:30) 鈴木雅之さんのバックに小田原さん

19:43    V6の歌に入る直前 ストローで飲み物を飲もうとしてる姿
19:51    郷ひろみさんメドレーの時 長瀬くんの後ろ
20:04  マッキーのメドレーの時、客席で恵さんとトークしてる姿 2度
20:06  客席 ど真ん中。マッキーの曲を全員で歌っている時超ドアップで
      カメラに抜かれる
20:11  Mフェア 1991年02月03日  アッコさんとのコラボシーン(声なし)

(21:28)  福山くんのバックに山木さん


21:36   Mフェア 1991年02月03日  アッコさんと 笑って許して(歌あり)

エンディング 小倉さんが本日の感想を求められて、アッコさんと徳ちゃんのことについて
        話された時

                ゆずに感想を求めていた時に、後ろで足元などを見ながら
       何かを気にしてる徳ちゃん

       
       出演者全員で「世界に一つだけの花」を歌ってる時、時折ちらりと 
       JUJUさんの斜め後ろ


さて、徳ちゃんは21:48~ 始まったコラボメドレー6曲の中の一番最後に
アッコさんとのコラボが待っていました[ぴかぴか(新しい)]
実際の出番は22:04~でした。
6番目だと分かっているのにもう落ち着かなくてどうしようもなくて・・・(笑)。
平井堅さんのあたりは・・・ もうドキドキもピークに!
こちらの楽曲もとても素敵でしたけど・・・。気もそぞろ。。。

ついに巡ってきた あの鐘を鳴らすのはあなた
最初、お二人の後ろからのアングルでしたね。
アッコさんのオリジナルのアレンジなんだぁ・・・。
これは余計に気持ちが高まりますo(^-^)o ワクワクッ。
最初は徳ちゃんから・・・。
1番をすべて歌われました。

徳ちゃん、少し緊張されながらも やさし~い微笑を浮かべながら
瞳をうるうるさせながら、完璧に歌っていらっしゃいました(^_-)。

VOCALIST4のアレンジと違うこともあって、”動”の あの鐘です。
1番終わりにも大きな拍手が会場から沸いてましたが、
1番で徳ちゃんが歌っている横でアッコさん、緊張されてる様子が
映し出されてましたね・・・。珍しいですね・・・。

徳ちゃんの方からはアッコさんにたくさん視線を送っていましたが、
アッコさんは最初前を向いていらっしゃって・・・。ドキドキが伝わってきます。
2番の出だしに、ほんの少しトラブルがありましたが。。。
その後の歌声&ど迫力には圧倒されました。

 本日のアッコにおまかせのオープニングトークでこのことに触れて
 いらっしゃいました。お伝えします。

 「個人のことですが、他局ですけど。。。
 先輩の加山さん始め、あとは後輩たちのみんな・・・ 昨日は
 心配かけてごめんね~。それでみんな優しくしてくれてありがとう。
 あの~分かる人には分かると思うけど、結構いろいろあったの・・・。
 (峰さん:アッコさんらしからぬことがね・・・起こったんですよね) そう。
 ダウンタウンの浜田からはね、しっかりせー言われたの。
 でも一生懸命やりました~!だから明日の旭川ディナーショー)
 がんばります!」 とおっしゃっていました。


でもそのハラハラ場面はほんの一時で・・・ その後は
さすがアッコさんでした~!!
あんなにマイクが離れてても、あんなに素晴らしい声量で・・・。
その横で徳ちゃんは温かくやさしく見つめて寄り添うように
2番も一緒に口ずさんで歌っていらっしゃいました。

サビの繰り返しでは、後から追うように徳ちゃんが入ってきて
お互いの声がピークに。
とにかく これぞ本物だぁーーー!!
って感じで.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

素晴らしい歌声に身を乗り出すようにして画面を見入りました。
歌声の存在感がすごかったですよね~[揺れるハート]

会場は歌い終わりのハモリの瞬間から、前列から ばーーーーーっと
立たれて、スタンディングオベーション!!でした(*^∇^*)☆・゚:*ぅれしぃ☆・゚:*
チューブの前田さんは 仰け反るように(笑)両手で力いっぱい
グーサインだされてました。
みなさん感動されてたようです。
いや~ エネルギッシュなココロの奥底まで届く歌声でした[るんるん]
感激しました[揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]


先日、終了したVOCALIST&SONGS2ツアーでも、ラストで歌われていた
あの鐘を鳴らすのはあなた。
ツアーを始める前から、オープニングとエンディングは決めていた!と
徳ちゃんがおっしゃっていたくらいに思い入れのある楽曲です。
そのツアーのエンディングで、『愛するあなたへ』というタイトルで
ファンに向けて、徳ちゃんからお手紙が紹介されていました。
その中で。。。(一部抜粋 メモしてないので間違えご了承ください)


 
愛するあなたへ

 
 
早いものでデビューしてから 25年の月日が経とうとしています。
  若かった僕たちも お互い歳を重ねましたね。


   ・・・・・

 
 本当にありがとう
 あなたに出逢えてよかった
 
 僕は祈り これからも 歌い続けます
 あなたにとって 明日という日が 素晴らしい日でありますように


 またね

このお手紙の内容と「あの鐘を鳴らすのはあなた」の詞(ことば)が

繋がっているんだ・・・・って、徳ちゃん自身も後から気がつかれたそうですが。

  [るんるん]あなたに逢えてよかった[るんるん]

から、歌は始まりますが、25周年を目前にこうして徳ちゃんとアッコさんが
夢のステージで一緒に歌うことが実現してうれしいです。
私は本当に幸せです。
徳ちゃん、あなたに出逢えてよかったです。大好きです。


FNSでは歌いきった後、徳ちゃんから雄たけびが。。。
アッコさんも徳ちゃんもイエーイ!!とお互いを讃えあっている感じでした。
その後、徳ちゃんが そっとやさしく アッコさんの背中をトントンと
してました('-'*)フフ  。その姿にきゅ~ん[揺れるハート]

続いて、少し間をおいてから、今度は秦さんと『アイ』をコラボされてました。
こちらの楽曲も、前回のMフェアの2300回記念の時に、ぜひ歌いたい!って
アピールされてた徳ちゃん。
すごーく気に入ってしまって、ずっと楽屋でも聴いてたし
秦さんのリハ中も脇で一緒に口ずさんでた~♪ って目をキラキラさせながら
おっしゃってましたよね。
こんなにすぐに夢が現実となって、うれしいです。
さすがFNSですネ!!
最初、瞳を閉じながら歌ってた徳ちゃん。秦さんと声質は違うのに
きれいに混ざり合っていました(^-^*)。
いい歌ですよね~。
徹平くんも器用ですね~ ギターお上手でした。
歌い終わりに秦さんに向かって”イエーイ” って思わず そっと徳ちゃん[揺れるハート]

あのベージュっぽいスーツ姿も新鮮で、とっても素敵でした~(・・* ポッ~。
あぁ~ カッコよかったぁ~。しばらくエンドレスリピとなること必至です。


来年は、25周年を迎えます[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
昨夜あったように、25周年メドレーなんかも ひょっとして企画して
くださるのかなぁ(^-^*)。またご出演してくださるといいなぁ~。
楽しみにしています!

2010 FNS歌謡祭 セットリスト ([るんるん]

nice!(1)  コメント(37) 
共通テーマ:音楽

2009 FNS歌謡祭 [FNS歌謡祭]

昨夜のFNS歌謡祭豪華[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]でしたよね~ヾ(〃^∇^)ノ。
いったい昨日から何回録画を見たでしょうか(笑)。

寝る前も、目覚めた後も、仕事をしている時さえも。。。
昨夜のシーンを思い出してはひとり(*゚ー゚)ニヤニヤニヤニヤ[ハートたち(複数ハート)]
かなり傍目には変だったかもぉ~(笑)。気分よく1日を過ごせました。
・・・で、すぐにでも徳ちゃんに会いたい気持ちになっています。


昨夜の徳ちゃんはも)お色気ムンムン[揺れるハート]で、セクシーオーラ[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
画面を通してもビシビシ伝わってきました(〃▽〃) 。

あ~素敵すぎるぅ~[ダッシュ(走り出すさま)](感動のため息[黒ハート])。

何度TVに向かって呟いたことかっ。。。(*u_u)

やはりTVにもこれからもどんどんご出演お願いしたいですねぇ~。
画像にも徳ちゃんの姿をいっぱい残しておきたいですもの。。。


なんだかんだ。。。 次に出るのか?その次か? って思っているうちに
23時まではTVをつけていた私。。。(笑)。
そんな訳で、リアルタイムで見させていただきました~[るんるん][るんるん][るんるん]

歌い終わった後も、22:20過ぎだったかな?サングラス姿の
超イケテル、アゴに手をあてた素敵な徳ちゃんの姿が映し出されて
いましたねぇ~ヾ(*≧∇≦)〃。

さて。。。
昨日は、番組が始まって早々に、徳ちゃんの名前が紹介されまして
一気にドキドキが始まりましたぁ[揺れるハート]

その後、SMAPと共に ステージに徳ちゃんのお姿が・・・。
いや~ SMAPと並んでも徳ちゃんはカッコイイですよねぇ~[揺れるハート]

黒木瞳さんから短いインタビューが。。。
時間が巻いてたのかなぁ~(笑)。

徳ちゃんが、今年1年を振り返ろうとした瞬間
かぶせるように来年の抱負をたずねられて・・・・
一瞬思わず徳ちゃん。。。 びっくりした顔で 「え??来年ですかっ」
って(笑)。
あの素の微笑みにまずは、キュン[揺れるハート]

ここで、大きなニュースが徳ちゃんの口から飛び出しました。

「今、VOCALISTを制作しているんで、来年出せたらと・・・・。」

え”~~~!!! 
初耳ですねぇ~w(゚ o ゚ )w オオー!

たしかに最近のライブステージでも、ちらっと。。。
「今も。。。坂本くんと少しずつレコーディングしてるんですよ。」とか、
他にもそれらしき発言は これまでにもあるにはあったのですが、
それがカバーだということも、その時期についても
何にも秘密は明かされていなかったですからね。。。
昨夜、そのニュースがやっと解禁になったのでしょうか~?

再来年が25周年ですが・・・。
だとするとたぶん来年も秋からロングツアーが始まって、それがそのまま
年またぎで 25周年のツアーになると思うのです。
たぶんそのツアーのちょっと前に、VOCALIST4が発売になるということ
ですよね・・・?→誰に問う(*´∀`)ゞ

ということは、25周年はカバーツアーなのかなぁ・・・って。

もちろんカバーをする徳ちゃんも好きですよ~(^^♪。
それにしても、前回から・・・ だいぶ発売する間隔が短いなぁ~って正直思う。

徳ちゃん自身も、カバーはオリジナルと同じようにライフワークとして
これからもコンスタントにやっていきたいとは、おっしゃっていましたが。。。

でもでも。。。 徳ちゃんは今年、WE ALLという素晴らしいオリジナル
アルバムを出されまして、現在行われているWE ALツアーも
そりゃ~[揺れるハート] もう~[揺れるハート]最高な訳ですヾ(〃^∇^)ノ 。

だから、なおさらに 次のアルバムも、ファンとしてはオリジナル
期待してしまうんですよねぇ・・・(*´∀`)ゞ。

次のアルバムは、オリジナルではなくカバーになるのでしょうか・・・。
その合間に、オリジナルのシングルは発売になるのかしら。
まだ謎はいっぱいですね。


話は戻り。。。
昨夜、徳ちゃんから、出番直前にブログの更新がありました。
こういう心遣いもうれしいですね~。身内的感覚です(*^-゚)vィェィ♪
↓↓↓
ブログでひとりごと! 

カッコイイです~(*゚ー゚)ニヤニヤ。
某ホテルの一室からですかね・・・?

最初、いきなり画面にご登場の時は。。。

「うわぁ~出番早い~っ。やっぱり明日から2日間追加公演が
あるから、今夜は早々に歌われて終わりなのかしら~。」
な~んて勝手に思っていたのです(^-^;) 。

そしたら、
「今日は3曲披露です[exclamation×2]って、ご紹介があるじゃないですか(≧∇≦)キャー。

騒ぎました(笑)。やった~!!3曲!!!って(笑)。

勝手にコラボ1曲か、オリジナル含めても2曲だと思っていたの。
しかもTVに映るタイミングも、実にイイ所で3回に分けてご登場だったでしょう[ぴかぴか(新しい)]
きくちPさんに大感謝です(^^)。ありがとうございます。


また、いきなり最初が「Hello」からでしょーーー(*^-゚)vィェィ♪
最高でしたね~[るんるん]

バックには、小倉さんの予告どおり、なんと小池徹平くんのお姿が[ぴかぴか(新しい)]
ギターを弾きながら、ハモってくださっていて[るんるん]

まさかHelloでコラボで登場とは、驚きました~。うれしい~。
この曲だけのために出演してくださったんですね?
すごいですねぇ~。ありがとうございます。

今朝のとくダネでも、そのシーンのご紹介がありました[るんるん]
今日はオープニングに加え、番組の中でも、見逃した方のために
FNSの名シーンのダイジェストをやってくださいましたね(*^-゚)v。

「Hello」は、時間の都合からか 1番もカットされた部分があって[あせあせ(飛び散る汗)]
かなりショートバージョンではありましたが、オンエアーにのって
素直にうれしかったです。

なんと言っても、TVでは初披露ですからね~。
待ってました~状態です(^-^)/ 。

昨年もそうでしたが。。。。徳ちゃんは秋から長いツアーに入るため
せっかく新曲を出されていても、なかなかTVで歌われる機会が
少ないのです・・・。
だから、うれしかったなぁ~。

アレンジもさすがフジテレビさんだけあって、武部さんのお力も大きく
豪華絢爛[ぴかぴか(新しい)]でしたね。
それにしても武部さん出ずっぱりではありませんでしたか。。。
ただただ、すごいお方です。

Helloの歌いだしは瞳を閉じて、少々緊張された様子もありつつの・・・
とっても丁寧に歌われる徳ちゃん。
サビにいくにつれ、いつものライブの感じになりました(^-^*)。
たぶんね。。。 あの場所では歌いにくかったと思うの。
だって錚々たる方々がステージに注目しているわけですからねぇ。。。
緊張もされるでしょう~。
でも、徳ちゃんって余裕すら感じさせてくれちゃった。。。 すごいなぁ~。
徳ちゃんからオーラが出てましたよね[ぴかぴか(新しい)]

徹平くん、上手にハモってくださってましたね(^^)。
ほんとうまかったぁ~。

♪あ~ あ~

・・・の時に、徳ちゃんがライブさながらに、手をあげた瞬間
いつものフリを思わず家で やりそうになっちゃいました(^m^ )クスッ 。

ハローの時に見せた徳ちゃんの上目線[目]のきれいなこと[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
いつものように歌詞に合わせた手の舞いも見られましたね。

♪明日は必ず・・・・

から、ハモりに入り、ハローの掛け合いも、とてもお二人の声質があっていて
気持ちよかったですね。

私たちもライブでは、あんな風にガッシリとハローの掛け合い
決めたいですねぇ~(^-^)/ 。次回、もっとがんばろう~っと。


そして、2曲目は番組の中盤の豪華なコラボコーナーで。。。
こちらは全く事前のネタバレがなかったので、かなり驚きました。

JUJUさんとは、5月にMフェアでも一緒に出演しましたが
なんだか昨日は、また全然違うお二人の世界に魅了されちゃった(゚・゚* ホレボレ。

たしか春頃?徳ちゃんがJUJUさんの曲で(どの曲だったか覚えていなくてスミマセン)
気に入ってるって、ラジオだったかな?でおっしゃっていた
んですよねぇ。
昨夜歌われたものがそうだったのかは分からないですが。。。

私自身、こちらの「やさしさで溢れるように」って曲は、知らなかったのですが
とても素敵な曲ですね~[るんるん] 
今年の2月にリリースされたんですね。

やさしさで溢れるように

やさしさで溢れるように

  • アーティスト: Shinquo Ogura,Mariya Takeuchi,Seiji Kameda,Yuichi”POCHI”Hayashida,亀田誠治
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
  • 発売日: 2009/02/11
  • メディア: CD


歌詞コチラ →  
無料動画コチラ →  

徳ちゃんのオリジナルでもおかしくないくらい、世界観があってますぅ・・[揺れるハート]
大好きになっちゃったぁ~。

最初はお二人とも、正面を向かれて独自の世界に入っていましたが。。。
テンポもオリジナルより 少しゆったりめかな・・・。

♪どんなときも そばにいるよ

で、少しお隣のJUJUさんを気にしながら、さりげない笑みを
浮かべる徳ちゃんにキュン[揺れるハート]

歌の後半。。。 うっとりな世界。
あんなまっすぐな綺麗な瞳で見つめられちゃったら・・・(。・・。)ポッ スゴイ。

あとは、しっかり二人向き合って、至近距離で歌っていました。

最前列のど真ん中には、あの小倉さんが座っていらっしゃいましたよね。
会場の芸能人の皆様もうっとりな様子でした[るんるん]

それにしても、二人の歌う姿。。。 というより、徳ちゃんのJUJUさんを
見つめるまっすぐな瞳に もうドキドキドキドキしっぱなしヾ(*≧∇≦)〃。
あまりの素敵さに。。。 うっとりもあるけど、なんだか悲鳴が
出そうになるのを堪えるのに必死。。。でした゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ 。

最後は、徳ちゃんの方から そっとやさしくJUJUさんの肩を寄せて。。。
いや~ これぞコラボ。。。ですねぇ~。
とても感激しました[るんるん]

昨日からエンドレスで頭の中巡っています(゚ー゚☆キラッ

今朝の7時台のめざましTVでも、この場面は放送されていました。
しかも、歌い終えた後のJUJUさんがインタビューに答えていて。。。

まず、ATSUSHIさんとコラボしたAIさんのお話の中で。。。
「JUJUと徳永さんが、すごくアイコンタクトとってるから
ああいう風にしなきゃ・・・って。」
思いました・・・と。

その映像の後、あのコラボ映像になって。。。 JUJUさんが、

 「もう~ 本当に久しぶりに男の人の目を見て、ドキドキしました。
 本当はこのぐらいの距離(間20センチくらい(笑))じゃないと
 ダメだけど・・・ さすがに近くて~。
 だって徳永英明さんですよ~[揺れるハート] 大人の色気が。。。」

と、答えていらっしゃいました。
徳ちゃん、芸能界にもファンを増やしているのでは(*゚ー゚)ニヤニヤ 。


そして、3曲目は、東方神起さんと共に「レイニーブルー」
メンバーのみなさんと一緒にステージに並ぶ徳ちゃん、
貫禄さえ感じて。。。でもとっても大きな愛で包んでいて 謙虚な感じ。
輝きオーラ[ぴかぴか(新しい)]を放っていました。

徳ちゃんのレイニーブルーは、日本語では難しかったと
思いますが、ココロを籠めて 東方神起さんも歌声を届けて
くださいましたね[るんるん]

徳ちゃんのやさしく見つめる眼差しに またしてもドキドキでした。

いつもより。。。 ♪lonliness のビブラートも長めでしたよね(^^♪。

しかもフルコーラスで歌って、魅せてくださるなんて最高です(*^-゚)vィェィ♪
歌い終わった後に、感謝の拍手も贈られていた徳ちゃん。
思わず顔がにやける私。。。(*゚ー゚)

いつしか徳ちゃんも若手から、大御所の域に入っているんですね。。。
徳ちゃんに憧れる世代の歌手がこんなにも増えたんだ・・・って
今更ながらに思い、長い間、第一線でご活躍されている徳ちゃんのこと、
ココロから誇らしく思いました。

徳ちゃんの存在は、これからもずーーーっと
輝き続けますね~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
大好き~[揺れるハート]

また来年もご出演してくださるとうれしいなぁ~。
夢のような夜でした。


nice!(0)  コメント(42) 
共通テーマ:音楽
FNS歌謡祭 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。