So-net無料ブログ作成
検索選択
薬師寺ライブ関連 ブログトップ
前の2件 | -

薬師寺「日光・月光菩薩 はじめての二人旅」を見ました♪ [薬師寺ライブ関連]

再放送された[TV]NHKスペシャル「日光・月光菩薩 はじめての二人旅
~薬師寺1300年の祈り~」
を見ました。

ちょうど昨年の5月に 徳ちゃんのライブで初めて訪れた薬師寺。
私自身はステージの組まれたあの賑やかな薬師寺の景色が脳裏に
焼きついていますが、こちらの映像を拝見して とても厳かな気持ちで
その歴史の重み・移り変わりを感じたと同時に
なんて素晴らしい体験をさせていただいたのだろう~o(*^▽^*)o と、
思い出しては鳥肌が・・・[揺れるハート]

番組を見終えた後に、このGW中に必ずもう一度味わおう~♪ と思っていた
薬師寺本尊如来開眼1310年記念「薬師寺LIVE」を再度見ましたよ~[ぴかぴか(新しい)]

このライブDVDは、会場入りからカメラが回っていて 最初のそのつくりから
もう大好きなんだけど・・・
何だか元々感動していたものが このNHKスペシャル後に再び見ると
さらに感動が膨らみました(^0^*。

こんな歴史的な場所で歌うことができて徳ちゃん自身の感動(心臓の鼓動まで)も
こちらに伝わってくるような感じがするし・・・
その美しい歌声に きっと薬師寺の建物・仏像 また1300年もの間
そこに流れている気・魂までも すべてが祝福していてくれるような気がしましたから(゚∇^*)。
本当に素晴らしい空間だったんですもの~[ぴかぴか(新しい)]
何より 今の徳永英明の声はやはり癒やしなんだなぁ~[るんるん] って思ったの[黒ハート]

何度もそれは感じてたし ここでも別のところでも 何度だってこれまで語ってはきたけれど
でも今日も言わずにはいられないです((*´∀`))。
聴いていて気持ちよかったなぁ~[ハートたち(複数ハート)]。いっぱい幸せになれました。

徳ちゃんのあの声薬師寺に漂ってる空気とが綺麗に混ざり合って
何ともいえない穏やかな贅沢な場所だったなぁ・・・。
これがきちんとこうしてDVDの形に残って本当によかったです[exclamation×2]
カメラアングルも普通では絶対撮れないような 大胆な綺麗な全体像のカットが
多かったですよねぇ~。
そして、何より徳ちゃんの表情がキラキラに満ちていて・・・。
徳ちゃんの後方からもオーラが出まくりでした~[ぴかぴか(新しい)]
また何年か後でも構いません・・・ぜひあそこで歌ってくださったらいいのに~[るんるん]


では、NHKスペシャルのお話に戻りましょう~。
6月始めまで上野の東京国立博物館で、薬師寺にある日光・月光菩薩が一時出張で 
お披露目されています。
私もぜひ行って見たくなりましたけど、ちょっとスケジュールが合わないですねぇ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

こちらの展示風景も放送されていましたが、その菩薩様を目の前にして
感動に震えてる人たちの姿に・・ 私も同じく感動してしまって 突然頬に涙[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
伝ってきて自分にびっくり・・でした。

番組の中では、ライブの最後にご挨拶でステージにも立たれた あの安田管長も
出ていらっしゃったのですが、菩薩様を送り出すまでのドキュメンタリータッチの
その映像に釘付けになりました。
なんともいえない静かな感動が胸に広がりました。

今回、初めて菩薩様の光背がはずされて、360度(背中も)ぐるりとお姿が
見ることができるようになって 改めてどの角度から見ても美しい その全貌が
明らかになりました。
腰つきや丸みを帯びたつくりが、非常に艶かしいのですね・・・。

前から見ると日光・月光菩薩はちょうど左右対称に見えてるのに、
後姿を見ると・・・ 日光菩薩は、ちょっと骨太な感じで逞しい男性的な体つき
月光菩薩は、やわらかで女性的なしなやかな体つきになっていました。
これは後姿が今回見られたことで初めて分かったのです。

白鳳時代、仏教の影響を受けていた時代ですが・・
当時長くても40歳くらいまでしか生きられなくて、人々が病の恐れと共に
生きてきた時代
です。
菩薩様に永遠の美を求めていたのでしょうか・・。

生きるための祈りを捧げる仏として 薬師寺は存在していました。

薬師如来とその両隣の日光・月光菩薩様。
創られた当初は金色でしたが、火災などにより金が剥がれ、今のように
黒く輝くようになったそうです。ただ至近距離で見ると所々金色が残っていました。

薬師如来の手には人々の迷いを鎮める法輪、指には水かきがついていて
これはすべての人をもらさずに救うという意味があるそうです。

向かって右側に日光菩薩。太陽のように光り輝き 人々を導かれます。
健やかに生きたいという理想の形。
向かって左側が月光菩薩。胸に花飾りをつけていて、人間により近いお姿です。
月の優しい光で ココロに安らぎをもたらしてくれます。

これらの収められている金堂の手前に東塔。一見 六重の塔に見えますが、
実は三重の塔なのだそうです。

yakushiji2.JPG

東塔(国宝)のみが、唯一創建当時から1300年そこに存在しているのです。
塔の上にある相輪には薬師寺が創られた経緯が書かれているそうです。
天武天皇の即位8年目に皇后の病気回復を願って、薬師寺は創られたのです。

東塔・金堂・西塔ともに、徳ちゃんのライブ後も 美しくライトアップされていて
とっても綺麗でしたねぇ~。思い出すなぁ~。
そしてライブの時間が経過するにつれて、深い藍色に染まった空に浮かんだ
とても情緒的で感動的でした。
徳ちゃんもその藍色の空の美しさや月を指差して、みんな見てごらんって
教えてくださいましたね~☆

yakusiji32007_0526_203149AA.JPGtukiIMG.jpg





ライブ当日の夕方、金堂は一般客の方とライブ参加のファンとでごった返していて
残念ながら・・・ 私はこの菩薩様を見ることができませんでした(^^;;。
↑今となってはものすご~く後悔してます[たらーっ(汗)]

代わりに?私はライブが始まる前までの時間、玄奘三蔵院伽藍で壁画などを
じっくり見させていただきました。
たまたまお寺の案内の方に声をかけていただけて、ずっと説明をして
ついてきてくださいました~(^O^)。

ライブ当日は、徳ちゃんのリハーサルが押していて、私が会場に到着した
16時でもまだ続行されていました。
ちょうど[るんるん]MYKONOSののサウンドチェック中だったでしょうか・・・。
特設ステージのために遮るものも何もなく、いきなり目の前に現れてる
徳ちゃんの姿・歌声に 私のみならず、周りのみなさんが大興奮でしたね~。
あの日あの場所は異様な人口密度でしたよね・・。

安田管長が最後に あの時代も今も人々の感動は同じで
人々の心が世の中の平和を導くのに大きな力になれるんだということ
美しい国をつくるには 美しい心から生まれるんだ というお言葉がありました。

美しい音楽・歌声で癒やされた人々の心が豊かになり 
やがてそれが力となって 私たちの暮らす地球に平和をもたらすことにも
つながっている・・・ と。
まずは心が豊かに元気に清らかにならないとね・・・。

ずーーーっと1300年前から今日まで 時の移り変わりを見てきた薬師寺。
すごいなぁ~~~[exclamation] って感動することばかりの素晴らしい番組でした。

私たちが生きてる時間って この長い年月からしたらほんの瞬間なんだろうけど
この短い瞬きほどの間に、徳ちゃんに出逢えたこと私たちが出逢えたこと
奇跡的でもあるし それは運命だったのかもしれないし・・・
いずれにしてもこの出逢いに感謝せずにはいられません。

心が清められた50分でした。

nice!(0)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Present Tree(プレゼントツリー) [薬師寺ライブ関連]

昨年の5/26に薬師寺で徳永さんのライブが行われました。
このライブではチケット代金の一部から、来場者1人につき1本の樹をプレゼント
しようという初の試みも同時にありました~♪
まさに音楽の力で森をつくろうというプロジェクト。

☆関連記事        (→赤5でも)

そして、私の↓植林証明書~ヽ(^。^)丿 


昨年11月に実際に熊本県球磨村植樹がされました。
その植林体験ツアーも組まれたようですね・・・。

☆実際の映像 →  
何だかね~この映像を見てたらば涙が少し出てきちゃってました・・・
なんていうのかなぁ~。ひと言で言えば ジ~~~ン って感じ。
うれしかったし・・(/_<) ホントに一つ一つの小さな命がそこに育っていくんだなぁ~
って感じましたから~(゜∇^*)。
座席番号のナンバープレートがひとつずつ樹につけられてる だなんて何だか夢みたい

私は、ただただ大好きな徳ちゃんの歌を聴きに 会いに 奈良へ飛んでゆき、
思いっきしあの日楽しませてもらっちゃったけれど、そんな楽しい時間
過ごさせていただきながら更にこんな素敵なプロジェクトにも同時に参加させて
いただけてたなんて思うとね・・・・(*'-'*)エヘヘ。感無量~♪
なんて素晴らしいんでしょう~~~。

音楽の力ってすごいなぁ~。何より、これを具体化させた関係者の方々の
発想・努力ってすごいなぁ~♪
温かい気持ちにさせてくださってありがとうございます~☆
そして、今日から徳ちゃんのコメントも配信されています。 → 
そうそう・・ライブの最後に淡墨桜の苗木もプレゼントされたんですよね~☆
その成長をこの目で確認できたら感動でしょうね~。
球磨村にも数十年?数百年後には緑が戻ってきているのでしょうか~!
あの薬師寺ライブは一生の思い出ですね。
こういった素敵な活動、可能なら積極的にこれからも参加していきたいなぁ~♪

薬師寺LIVE (初回限定盤)

  • 出版社/メーカー: UNIVERSAL SIGMA(P)(D)
  • 発売日: 2008/02/27
  • メディア: DVD

今日↑ネット予約しました~♪ 今回は特典つかないよねぇ・・・とドキドキしながらAmazonで(笑)。
ポイントもあったためかなりお安く買えちゃった~♪

《追加》動画が見られない方へ
Present Tree(↓徳永さんのコメント部分です) 
※音楽が森の形になることに関してどう思われますか?
徳:意外でしたね~。その・・音楽の力で”森”という固有名詞がここにきていることが
  素晴らしいな~と(^O^)
  例えば音楽の力で”愛”とか”平和”を とかおぼろげなものではなくて
  具体的に”森”という・・・ で、植樹されるというのが素晴らしい企画だな~
  と思います・・・。
  
※今回お客さんの番号が木に書かれるということで、植樹を身近に
  感じられると思うのですが?
徳: そうですね・・。あと僕からもこっちのお寺に桜を植樹させていただいたり
   するんで・・・ あの・・ま なんかそれが育っていくっていうのが・・
   どのくらい育つのかなぁ~ってのが分からないですけども・・・
   なんかたまに見に行きたいなぁ~って思いますよねぇ(^_-)
   みなさんのは熊本の球磨村ってところに植樹されるんで・・
   ま・・・・ なかなか行けたりはしないでしょうけれど(^^ゞ
   その状況とかはたぶんインターネットだったり写真とかで配信できると思うんで
   みんな期待していただきたいし・・・
   これからPresent Treeというような企画も、個人的にすすめていければ
   いいな~と思います。

nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の2件 | - 薬師寺ライブ関連 ブログトップ